• 北雪 本格焼酎 超音波熟成 黄金波(こがねなみ)720ml
SOLD OUT

北雪 本格焼酎 超音波熟成 黄金波(こがねなみ)720ml

2,200(税込)

数量


超音波の波に揺られながら

北雪酒造の大吟醸粕、高精白粕を原料に使い、最新鋭の減圧蒸留装置で造られた後、理想的な超音波の波に揺られて熟成した単式蒸留焼酎(本格焼酎)です。

華やかな吟醸香とまろやかな味わいをご堪能いただけます。
本来の旨味を活かすため、常温、冷酒、オンザロックなどでお楽しみ下さい。
カマンベールチーズや鰻、天麩羅、焼き肉、香味のきいた唐揚げなどがお薦めの肴です。

超音波熟成により、アルコール代謝が早く、酔い醒めが爽やかです。
超音波熟成酒は、美味しく飲んで、体に優しい、夢の酒です



 

““北雪””

酒蔵名
北雪酒造
酒蔵所在地
新潟県佐渡市
保存方法
冷暗所(常温)
アルコール度数
25%

酒蔵物語「北雪酒造」

創業:1872年
所在地:新潟県佐渡市

世界のレストンNOBUのメニューにある唯一の日本酒
《フレッシュ感、ロットごとに味がある》

アメリカのレストランNOBUのメニューにある唯一の日本酒が“北雪NOBU”。
ロバートデニーロとシェフ松久信幸が1993年に提携して誕生させたレストラン。

北雪との出会いは矢沢永吉が縁結びと言うからビックな話。
NOBUがオープンの時「うちのレストランで扱うので他ではやらないでほしい…うちも他の日本酒はやらない」
その申し出を北雪は受けます。

今NOBUは世界各国に50店舗を数えると言いますが、いまだに約束は守られている。
北雪は酒にモーツアルトを聞かせ、超音波で熟成させる。
フェラーリ1台分する高価な遠心分離機を3台揃えて酒を絞っている。空気に触れない、香りが逃げない、酒にストレスがかからないなど、酒質をおとさない優れもの。

この蔵の海外取引は出荷量の約20%で多い方です。そのほとんどがNOBUですから北雪とNOBUは相思相愛、一心同体です。
北雪はNOBUという要望と高い基準に応えきって来た、NOBUは北雪でお客様を作って来た。北雪社長と信幸シェフの信頼関係はただものではないと思います。

ページトップ