• 越乃梅里 純米大吟醸原酒 720ml(木箱入)
  • 越乃梅里 純米大吟醸原酒 720ml(木箱入)
  • 越乃梅里 純米大吟醸原酒 720ml(木箱入)
  • 越乃梅里 純米大吟醸原酒 720ml(木箱入)
  • 越乃梅里 純米大吟醸原酒 720ml(木箱入)

越乃梅里 純米大吟醸原酒 720ml(木箱入)

3,850(税込)

数量


味わいの移ろいを楽しむ酒

米王国新潟を代表する酒米「五百万石」を全量使用し、温和で懐の深い性質を引き出しています。
吟醸酵母を用い、じっくりと低温発酵させた贅沢な純米大吟醸酒。

アタックは辛口な印象を受け、後味にはスッキリと淡麗に仕上がりながらもやわらかな口当たりでクセがなく、吟醸香が華やかに広がります。

蔵オススメの飲み方はロック、大きな氷を入れて、軽く回してから飲む。
濃醇な原酒なので、溶けてゆく氷と共に味わいの移ろいを楽しめます。

また、綺麗な紺青色のグラデーションボトルは、飲み終わった後にウォーターボトルとして使ってもクールなアイテムになります!

販売価格には化粧箱の代金も含まれています。

 
酒蔵名
DHC酒造
酒蔵所在地
新潟県新潟市北区嘉山
保存方法
冷暗所(常温)
アルコール度数
17%
日本酒度
酸度
使用米
五百万石
精米歩合
50%

酒蔵物語「DHC酒造」

創業:1908年
所在地:新潟県新潟市北区嘉山

小さな蔵だから品質に専念する
《プラスアルファーのある酒》

小黒酒造は後継者がいないことから蔵を継承する為にDHCに経営を譲渡。
タンクは生産性の悪い小さなタンクで造る、酒の変化に目か届くからだ。造りの過程で酒を運ぶ館は使わない、空気に触れる変化を恐れて。酒を搾る機械を丸ごと保冷室に入れ低温で酒を搾る、味の変化をさせたいため。
醪のアルコール度数は上げない、度数が高い方が加水して量を増やせるがそれをしない…、呑みやすさを追いかけてのこと。
「KOSHER(コーシャー)」・・・ユダヤが定めた食品基準で厳しい認証。それを日本酒で取得した。

酒蔵が経営権を譲渡し継続することは珍しいことではありません。
昔から酒蔵は経営と酒造りは別と言う考え方がありました。
つまり資金繰りをする経営者といい酒を造る杜氏は別と言う考え方です。
小黒酒造もこうしてクオリティー、品質は継承されて行きます。



ページトップ