• IMA 牡蠣のための日本酒 720ml
  • IMA 牡蠣のための日本酒 720ml
  • IMA 牡蠣のための日本酒 720ml

IMA 牡蠣のための日本酒 720ml

1,650(税込)

数量


すべてのシーフード好きに捧げる

はじけるような甘酸っぱさが特徴的なIMA(アイエムエー)
今代司酒造の「今(いま)」から命名。

シーフードに合う白ワインよりも、さらにシーフードに合う日本酒です。
牡蠣専用の日本酒ですが、シーフード全般に相性抜群。
その秘訣は、日本酒にだけしかない米の旨み。
米の旨みと牡蠣の旨み、双方がお互いの旨みを高め合いながら口の中に広がります。




““今代司””
酒蔵名
今代司酒造
酒蔵所在地
新潟県新潟市中央区
保存方法
冷暗所(常温)
アルコール度数
12%
日本酒度
-7
酸度
3.6
使用米
五百万石
精米歩合
65%

酒蔵物語「今代司酒造」

創業:1767年
所在地:新潟県新潟市中央区

日本酒をデザインでお洒落にした蔵
《目指した酒は淡麗辛口》

今の代を司る…だから今代司。
北前船で賑わった時代、古町で芸妓と料亭の町で旅館を営んでいたが、旅館の資材を全て使い酒蔵に転身。
プロ野球球団DeNAベイスターズ、横浜球場の日本酒限定酒。
注目するのはデザイン力。“にしき(鯉)”の酒瓶のデザインは数々の賞を受ける。
“おむすび”という銘柄は農家、飲食店、酒蔵が手を結んで造り上げた酒、“おむすび”がデザインのモチーフです。

今代司は日本酒にデザイン力でイメージを革新した蔵です。日本酒をもっとお洒落にして行くはずです。
今代司は歴史をしっかりと残しているミュージアム(見学蔵)でもあります。

ページトップ