• 雪鶴 本醸造 無濾過生原酒 720ml[クール便]

雪鶴 本醸造 無濾過生原酒 720ml[クール便]

1,430(税込)

数量


ロックでうまい酒

しぼった酒をそのままビン詰め。
加水も一切していない本物の無濾過生原酒です。
そしてそのアルコール度数たるや19度。
管理人お気に入りの、かなり破壊力のある生原酒に仕上がっています。
ストレートでももちろんパンチ力がありうまいのですが、管理人が発見したのはロック。
アルコール度数が薄まり、夏にもってこいのひんやり感が感じられ、さらには香りも一変。
香りの変化がこんなにもあるのかと、驚きました。
ぜひお試しあれ!!

水に徹底的にこだわる田原酒造。
田原酒造の雪鶴に使われる仕込み水は、頸城駒ヶ岳山麓の天然湧水。
湧水の里 西海谷市野々の湿原には、きめ細かく口当たり柔らかな水が湧き続けています。
雪鶴はこの天然湧水を使用しています。

※こちらの商品はクール便で発送させて頂きます。



 

“tahara”

酒蔵名
田原酒造
酒蔵所在地
新潟県糸魚川市押上
保存方法
要冷蔵
アルコール度数
19%
日本酒度
+4
酸度
1.3
使用米
五百万石、一般米
精米歩合
65%

酒蔵物語「田原酒造」

創業:1897年
所在地:新潟県糸魚川市

小さな蔵だから出来る全量袋搾りの酒
《酒質にこだわる うま味の豊かな酒》

全量袋搾り。「袋搾り」とは日本酒の醪、原液を布袋に詰め、槽(ふね)の中に袋を積み重ね自然なゆるい圧力で搾る。雑味のないキレイな味に仕上がるのが特徴。
雫酒(しずく)は袋を吊るし、ゆっくりとポタポタと落ちる酒を言う。最初の搾り、中の搾り、そして最後の搾りと順に味を分けてその過程の味を楽しむ。
自然圧で出てくる酒は雑味の無い味が出てくる、あらばしり(いい部分)いいところが終わるともう袋からは出てこなくなる。
味のある酒、旨味の豊かな昔からの味を造って行きたい。

この蔵の造りは本来、超高級酒や品評会用の出品の為に用いる技術です。この造りで一般の販売酒も作っている。小さな蔵だから出来ること。
越淡麗は秋までか、翌年までもってゆくと美味しさがもっと出てくる。

凄いことをやっているなぁと思いました。小さな蔵はどうしても発信力が弱いのでこちらから情報を取りに行かないと出会えません。そんな凄い酒と出会っていきたいものです。

ページトップ