• 大洋盛 スカイブルーラベル 純米吟醸 720ml
  • 大洋盛 スカイブルーラベル 純米吟醸 720ml
  • 大洋盛 スカイブルーラベル 純米吟醸 720ml

大洋盛 スカイブルーラベル 純米吟醸 720ml

1,518(税込)

数量


海水浴のための日本酒

従来の日本酒とは全く異なる果実酒のような甘酸っぱさと香りが表現されている、大洋盛の夏の限定酒「スカイブルー」。
甘酸っぱさの理由は、新潟県産米を55%まで磨き上げ、リンゴ酸を多く産出する酵母で仕込んでいるから。
爽やかで、香りよく軽快な飲み口。
まさに海水浴・海辺で飲みたい、今年の夏注目の酒です!
ただし、よーく冷やしてお召し上がりくださいね。

酒蔵名
大洋酒造
酒蔵所在地
新潟県村上市
保存方法
冷暗所(常温)
アルコール度数
13%
日本酒度
-21
酸度
3.6
使用米
たかね錦(新潟県産米100%)
精米歩合
55%

酒蔵物語「大洋酒造」

創業:1945年
所在地:新潟県村上市

《手造りの良さを残したい》
《淡麗辛口にもっと磨きをかけて行く》

昭和22年頃、企業整備令によってこの地域の16蔵が合併して出来た蔵。
造られた酒は北海道、京都へ。京都の遊郭で人気の酒だったと記述がある。
造りに機械を使うと上下のブレも失敗もないが、それ以上のものは出来ない。手造りは機械を超える。
たとえ山田錦とは言っても最高でなければ意味がない。新潟県は兵庫のライバルだからいい米がなかなか来ない。新潟は米の産地で他県の米でいいのか。

打倒、灘、伏見、広島に対して当時の醸造試験場の島場長と淡麗辛口に取り組んだ蔵。
大きな蔵ではないが、新潟をここまでしたリードしてきた蔵ではないだろうか。

ページトップ