• 【送料無料】知る人ぞ知るうまい酒コース 720ml×6
  • 【送料無料】知る人ぞ知るうまい酒コース 720ml×6
  • 【送料無料】知る人ぞ知るうまい酒コース 720ml×6
  • 【送料無料】知る人ぞ知るうまい酒コース 720ml×6
  • 【送料無料】知る人ぞ知るうまい酒コース 720ml×6
  • 【送料無料】知る人ぞ知るうまい酒コース 720ml×6
  • 【送料無料】知る人ぞ知るうまい酒コース 720ml×6
  • 【送料無料】知る人ぞ知るうまい酒コース 720ml×6

【送料無料】知る人ぞ知るうまい酒コース 720ml×6

10,028(税込)

数量

新潟県民だからこそ知っているうまい酒

新潟には全国最多の87もの酒蔵があります。
ぽんしゅ館きき酒番所では、その全ての酒蔵のきき酒マシンを設置しています。
その中には、全国にその名を轟かせるおいしく知名度のある銘柄もあります。
有名銘柄を一通り試してみるというのも手ですが、そういった銘柄は有名であるが故に関東圏でもよく見かけることがあります。

そこでぽんしゅ館では、あえて有名銘柄を外した、地元民だからこそ知っているうまい酒をセットでお届けします。
全ての酒蔵を知り尽くすぽんしゅ館だからこそオススメできる、知る人ぞ知るうまい酒がたくさんあるのです。
価格や人気知名度という枠にとらわれない、管理人が厳選したうまい酒をセットコースでお届けします!!

【有りがたし 純米酒】よしかわ杜氏の郷
酒米の王様と謳われる山田錦をほとんど磨かずに醸造した純米酒。
しっかりとコクのある旨味が感じられ、酸味が全体をまとめ上げるように引き締めてくれます。
醸造元の「よしかわ杜氏の郷」はなんと道の駅でもあるのです。
道の駅に併設の酒蔵は、全国でも2カ所しかありません(管理人調査)。
周りを田園に囲まれたのどかな地で、豊かな仕込み水で醸す。
外観を見ただけでも美酒が出来上がりそうな雰囲気です。

【福顔 超辛口 純米吟醸】福顔酒造
限界まで辛くした酒。その日本酒度はなんと+20.5。
これほど高日本酒度の酒は全国を見渡しても、数点しかありません。
また、この酒は酒米にも注目。
福顔酒造では初めての試みとなる酒米「越神楽」で仕込んだ純米吟醸酒。
辛さの中に深い旨みがしっかりある日本酒。食中酒として常温または冷やして飲むのがおすすめ。
※新品種「越神楽」
北陸農業試験場において、栽培特性と醸造適性の両立を目指して、酒米品種「山田錦」と「北陸174号」を交配し12年の歳月をかけて誕生した酒造用品種。
山田錦の血を引き継ぎ、やわらかさの中に味の巾と旨味を感じる酒に仕上がると評価されています。

【巻機 純米吟醸】高千代酒造
高千代酒造の酒として「高千代」「たかちよ」「Takachiyo」は日本酒愛好家にとって有名ですよね。
しかし、地元民こそ知る高千代酒造の秘密兵器は、この「巻機(まきはた)」なのです!
南魚沼産契約栽培の全国でも珍しい酒米「一本〆」を使用し、日本百名山「巻機山」のごく伏流水を用いています。
米の旨味がしっかりとのったあじわいに、スッキリと流れるようなキレ、芳醇な余韻が残る香りといいところどりです。
たかちよたかちよばかり言っている日本酒愛好家の方たち、高千代の秘密兵器を見逃してはいませんか?
■Superior Taste AWARD 2011~2016 6年連続最優秀三ツ星受賞(新潟県初)

【謙信 純米吟醸】池田屋酒造
爽快で香り高い謙信シリーズの中で最も淡麗仕上がっているのがこの純米吟醸です。
爽やかで清冽な味わいなので、お刺身や肉料理などの味が濃い料理との相性がバツグンです。
夏の灼夜にキリリとつめたい冷酒で飲むのがオススメ。
ほてった身体をスーッと冷やしてくれます。
謙信を醸す池田屋酒造は糸魚川駅のすぐ近くにあります。
数十メートルも進めば、そこには雄大な日本海。
半農半酒造、米を熟知する30代前半の蔵人たちが目指すのは、やわらかく広がりがあり、爽やかに香る酒。
総米600kg~2t仕込みの小さな蔵に、爽やかな風がそよぐ。

【F50 普通酒】マスカガミ
「F50(エフゴーマル)」は精米歩合50%の普通酒。
普通酒でありながら、精米歩合50%という大吟醸並みに磨き上げた米を贅沢に使用した「フツウではない普通酒」として話題の酒です。
味わいは極めてクリアですっきり、後味はしっかりとのどごしのあるドライ。
極辛口で爽快感のある味わいなので、肉料理や味が濃い目の料理との相性が抜群。
日本酒度+10以上の思い切った辛口のお酒です。

【鶴齢 純米吟醸】青木酒造
青リンゴのような華やかな吟醸香を持ちながら、スッキリと、しかししっかりと米本来の旨味が存分に引き立てられており、上品に感じられる味わい。
ここまで香りと旨味が両立している日本酒は他に類を見ません。
新潟酒造好適米「越淡麗」を55%に磨き上げ、日本百名山「巻機山の伏流水」で醸されています。
日本一の米どころ新潟県南魚沼市で、1717年(享保2年)創業、三百年もの歴史がある青木酒造。
目が届く範囲での酒造りを行っているため全国的にはもしかしたら知らない方もいるかもしれませんが、地元民にとっては「鶴齢なくして日本酒は語れない」くらい定評がある酒です。

ページトップ